世界切手展

<会  期>

令和2年2月22日(土)~4月5日(日) 
<休 館 日:3月4日(水)・5日(木)>
第1部 スポーツ切手展:2月22日(土)~3月1日(日)
第2部 スタンペックスジャパン2020:3月6日(金)~3月10日(火)
第3部 from 1896 to 2016: 3月14日(土)~4月5日(日)

<主  催>

郵政博物館(公益財団法人通信文化協会)
特定非営利活動法人郵趣振興協会 

郵政博物館となって、初めての大々的な切手展です。期間中、3期に分けてそれぞれ趣の違った展覧会を開催いたします。
郵政博物館において圧倒的な展示数を誇るのは切手です。その数、約33万種も展示しています。これらの切手は国別、年代順に貼り込まれ、収納式の引き出し式のケースに展示していますが、すべてを見ることは難しく、また、どこから見たらいいのかわからない人も多いことでしょう。そこで、今回は切手に焦点を当て、切手をメインとした展示会です。内容はそれぞれ、切手コレクターによるスポーツ切手の作品展示、国際切手展準拠の国内展覧会、オリンピックに関する世界と日本の切手の展示となっております。

<内  容>

● 第1部 スポーツ切手展

切手コレクターによる、スポーツをテーマにしたコレクション作品を展示します。郵政博物館所有のスポーツに関する日本切手の原画作品も展示します。

● 第2部 競争切手展スタンペックスジャパン2020

sekaikitte02.jpg

 

全日本切手展やJAPEXに続く、国際切手展準拠の新たな国内競争展の第1回目です。部門は「伝統郵趣」「郵便史」と「ステーショナリー」に限定しています。応募が受理された、17作品100フレーム(A4判の展示リーフ約1600枚)の展示作品の「コレクション名」および「コレクションオーナー」については、「スタンペックスジャパン公式サイト」で公開している他、資料も用意しております。また、ガラス乾板等、郵政博物館所有の貴重な切手や郵趣資料を展示します。
期間中に入館された小・中・高校生以下のお子様には入館プレゼントがございます。

<スタンペックスジャパン公式サイト>

http://kitte.com/stampex2020

sekaikitte03.jpg

 

● 第3部 1896 to 2016

第1回目のアテネ開催時からのオリンピックに関連する世界各国の切手を中心に、1964年に開催された東京オリンピックに関する日本切手や郵便の資料を展示します。
東京オリンピック時の切手原画や切手を作成するにあたって撮影された写真等も展示します。

<関連イベント&展示>

● 記念小型印の押印サービス

世界切手展(全3種):①2月22日(土)・23日(日) ②3月6日(金)・7日(土) ③3月14日(土)・15日(日)
郵政博物館6周年記念:3月1日(日)
春休みイベント:3月20日(金)・21日(土)

● ディーラーブース&セミナー

※多目的スペースにて開催します。

スタンペックスジャパン2020に合わせ、切手商などによる販売会とセミナーを行います。
ディーラーブース 3月6日(金)・7日(土)  ※7日は17:00まで
セミナー     3月8日(日)
※詳しくはスタンペックスジャパン公式サイトをご覧ください(上記QRコード及びURL)。

● 郵政博物館開館6周年記念

3月1日(日)に入館した人にもれなくノベルティプレゼント!

● 絵手紙教室

3月15日(日)・4月5日(日)
日本絵手紙協会所属の先生方による、初心者向けの絵手紙教室です。
【時間】14:00~15:30 【定員】10名 ※当日15分前に多目的スペースに集合 参加費無料

● プラ板かんたんチャームを作ろう

3月22日(日)・28日(土)・4月4日(土) 
ゆうびん屋さんの自動車やかわいいどうぶつのチャームを作ろう。
【時間】14:00~16:30 ※多目的スペースにて開催 参加費無料

● マステをつかったおてがみセットを作ろう

3月14日(土)・20日(金)・29日(金) 
マスキングテープやスタンプでオリジナルのカードや封筒を作ろう。
【時間】14:00~16:30 ※多目的スペースにて開催 参加費無料