明治改元150年記念 企画展「THE STEAMPUNK―螺子巻奇譚―」

 

【タイトル】

 

meiji150logo.jpg

明治改元150年企画展
THE STEAMPUNK
螺子巻奇譚 ねじまききたん

【キャッチコピー&要旨】

“電信”それは 魔術か 科学か?!

狼煙(のろし)、郵便、電信――。古代から人は“より遠くのだれか”とつながる術を探求し続け、19世紀に世界中の人々と瞬時につながることができる「電信(telegraph)」が誕生しました。その魔術のような新技術は、人々を驚かせ、情報網を広げ、モールス符号などが次々に発明されました。それは、ジュール・ヴェルヌやH.G. ウェルズの作品に代表されるような、19世紀の科学ロマン=スチームパンクな世界といえるでしょう。
本展では、19世紀末から20世紀初頭にかけて製作された「スチームパンク的」な電信機や電話機をご紹介します。

【会期等】

〈会 期〉2019年1月1日(火・祝)~4月7日(日)*会期中、展示替えあり
〈休館日〉1月4日(金)、2月20日(水)、3月6日(水)
〈開館時間〉10:00~17:30(入館は17:00まで)
                   *1月1日は、13:00から17:30まで
                   *3月16日(土)ナイトミュージアム「蒸気夜会」18:00~21:00(入館は20:30まで)
〈入 館 料〉大人300円(250円)/小・中・高校生150円(100円)
                   *( )内は10名以上の団体料金 *障がい者手帳をお持ちの方と介助の方は無料
〈主  催〉郵政博物館
〈協  力〉株式会社横須賀テレコムリサーチパーク無線歴史展示室
                     横須賀市自然・人文博物館
                     公益財団法人 三笠保存会
                     墨田区立東駒形コミュニティ会館図書室
〈illustration〉Naffy

【画像】

 

steampunk03.jpg

重要文化財〈ブレゲ指字電信機(送信機)〉フランス/1870年

 

steampunk04.jpg

〈ディニエ印字電信機(受信機)〉フランス/1868年

 

steampunk05.jpg

重要文化財〈ペリー将来 エンボッシング・モールス電信機(送受信機)〉アメリカ/1851年

|関連イベント|

1 電信大喜利!「海のドラマ~タイタニック号のSOS~」

(株)YRP無線歴史展示室室長 太田現一郎氏、元東京海洋大学客員教授 毛利邦彦氏、横須賀市自然・人文博物館学芸員 安池尋幸氏による「ペリー来航と電信機」「タイタニック号のSOS」など、歴史的事件の裏に隠された電信にまつわるクロストークです。電信機の実演も予定。

〈日 時〉1月27日(日) 14:00~15:30

 

steampunk06.jpg
太田 現一郎

 

steampunk07.jpg

毛利 邦彦

 

steampunk08.jpg

安池 尋幸

2 講演会「知らなかった、はじめてのアートとテクノロジー」

NYで28年間現代アートの現場を見てきた高田壽八郎氏(元了徳寺大学教授)によるアートとテクノロジーの歴史、そして未来についての講演会。西洋美術と科学技術の歴史をひも解きながら、最先端の現代アートにいたるまで、「そんなこと知らなかった!目からウロコ!」というアートの世界を図像や映像でわかりやすく解読します。
〈日 時〉2月16日(土) 14:00~15:00

 

steampunk09.jpg

高田 壽八郎

3 トークイベント 「頽廃(たいはい)放浪記」

写真家 星野 藍氏による廃工場や廃発電所など「スチームパンク的な頽廃美」に関するトークイベント。 
最新の旅の報告もあります!


廃墟を見ていると、スチームパンク的嗜好を感じときめきに似た感覚を覚える事が多々ある。鉄骨織り成す錆びついた廃工場、100年以上昔の廃発電所、廃墟に残された謎の古い機械…、レトロフューチャーをそこに垣間見る頽廃美の世界。 そして最新の旅の報告。情勢が不安定な地域への取材なのでどうなるかまだ予想がつきませんが、某国実行支配地域、未承認国家などの報告を行う予定です。無事の帰国をお祈り下さい。(星野 藍 談)


〈日 時〉3月16日(土)19:00~20:00(
               ★トークイベント「頽廃放浪記」は、ナイトミュージアム中(18:00開場~21:00閉館/入場無料)の開催のため、18:00以降のご入館となります。
〈同時開催〉星野藍写真展「頽廃放浪記」(3月16日(土)~4月7日(日)/多目的スペース)

 

steampunk10.jpg

星野 藍

*各講師のプロフィール⇒*click で jump*(pdfで開きます)

関連イベント1・2・3
〈定員〉先着50名(予定)
〈会場〉多目的スペース
〈参加方法〉各回15分前に会場にお集まりください。

1・2は入館料が必要です。*はナイトミュージアムイベント中のため入場無料です。

4 謎解きクイズラリー

ワークシートを利用して企画展内に設置したクイズやスタンプを探そう!
〈日 時〉会期中

5 ミステリーツアー

担当学芸員による企画展の解説とクイズ形式のギャラリートーク
〈日 時〉1月13日(日)、3月16(土)、4月7日(日)
(1)14:00~ (2)16:00~
〈その他〉各回当日整理券先着10名

6 体験!コスプレ&モールス

明治時代の郵便外務員の制服を着て記念撮影をしよう!モールス符号の体験コーナーもあります!
〈日 時〉会期中

7 ナイトミュージアム「蒸気夜会」

スチームパンク的仮装での来館OK!見学のほか展示場を使って撮影会ができます! 入場無料
〈日時〉3月16日(土) 18:00~21:00(入場は20:30まで)

8 本展オリジナル記念小型印押印

〈予定日〉1月1日(火・祝)13:00~17:00 *詳しくは日本郵便HPをご確認ください。

 

steampunk11.jpg

小型印(予定)画像はイメージ

|季節イベント|

1 新春福袋&福引き

〈日時〉1月1日(火・祝)13:00~17:30
           1月2日(水)・3日(木)10:00~17:30
〈定員〉福袋(バックヤードツアー)は限定10名先着順、福引は随時

2 似顔絵イベント

日本漫画家協会所属の先生方があなたの似顔絵を描きます!
〈日時〉 1月5日(土)、6日(日)、20日(日)13:30~16:00
〈定員〉随時
〈参加費〉1,500円

3 バレンタインワークショップ

(1)プラ板でチャームづくり
〈日時〉2月9日(土)・10日(日)14:00~16:00
〈定員〉随時
(2)レジンでペンダントヘッドづくり
〈日時〉2月11日(月・祝)14:00~16:00
〈定員〉20名

4 絵手紙教室

〈日時〉1月12日(土)、3月3日(日)、4月6日(土)14:00~15:30
〈定員〉10名

5 開館5周年記念プレゼント

開館記念品とポストカードを配布(先着順)
〈日時〉3月1日(金)10:00~17:30 *なくなり次第終了

6 春休み子どもイベント「ハッピーイースター 飛行郵便局」

飛行郵便局のイースターバニーと一緒にたまごのメッセージを探そう!
館内にある“たまご切手”を探して全問正解でプレゼント進呈
〈会期〉3月16日(土)~4月7日(日)
〈定員〉随時

7 イースターエッグをつくろう!

切手を貼ってオリジナルのイースターエッグを制作
〈日時〉3月23日(土)、30日(土)14:00~16:00 
〈定員〉各回20名

定員制イベントについて
定員制のイベントは、当日整理券を配布(先着順)いたします。

|併設展|

1 (1)みんなの絵手紙年賀状展2019、(2)漫画年賀状、(3)第10回年賀状甲子園

〈会期〉(1)11月17日(土)~1月27日(日)、(2)(3)12月1日(土)~1月27日(日)

2 郵博特別切手コレクション展「第2回いずみ展」

〈会期〉2月2日(土)・3日(日)

3 郵博特別切手コレクション展「国際切手展凱旋切手展」(仮称)

〈会期〉3月8日(金)~10日(日)

4 Naffyイラスト展「「Mou(ムー)」(仮称)

〈会期〉2月5日(火)~3月5日日(火)
〈作家コメント〉
イラストレーターNaffyの絵本イラスト展。ムーは絵本に登場する生き物の名前です。
ある冬の日、飼い猫が不思議な生き物を外から連れ帰ってきます。
少年ヨアンは森からきたのでは思い、次の日その生き物を連れて森へ出かけます。
そして森の奥深くで見たことのない光景に出会います。

5 星野藍写真展「頽廃(たいはい)放浪記」

〈会期〉3月16日(土)~4月7日(日)
〈トークショー開催!〉3月16日(土)19:00~20:00(入場無料)
〈作家コメント〉
廃墟を見ていると、スチームパンク的嗜好を感じときめきに似た感覚を覚える事が多々ある。
鉄骨織り成す錆びついた廃工場、100年以上昔の廃発電所、廃墟に残された謎の古い機械…、
レトロフューチャーをそこに垣間見る頽廃美の世界。 
そして最新の旅の報告。情勢が不安定な地域への取材なのでどうなるかまだ予想がつきませんが、
某国実行支配地域、未承認国家などの報告を行う予定です。無事の帰国をお祈り下さい。