収蔵品のご紹介

郵便ラッパ

郵便ラッパ

画像を拡大する

文化遺産名称 郵便ラッパ
分野 歴史資料
所在地 郵政博物館
解説文 明治28(1895)年から郵便物運送集配員が携行したもの。猛獣(主として熊)予防、船着場への連絡用として用いました。雪中で位置を知らせるにも役立ちました。

条件を指定して検索する

フリーワード:
資料名:
作家名:
時代:
制作年(西暦): 年 〜