収蔵品のご紹介

荒布橋従江戸橋之真図

荒布橋従江戸橋之真図

画像を拡大する

文化遺産名称 荒布橋従江戸橋之真図
員数 1
作者名 歌川広重(三代目)
西暦 1877年
時代 明治10年
分野 版画
所在地 郵政博物館
解説文 当時の新東京名所だった荒布橋の風景をパノラマ式に描いています。画面左上から国立第一銀行、駅逓局、その手前が江戸橋。画面手前は、荒布橋を郵便物の郵便物運送専用の郵便馬車が走っています。「丸に一引き」の郵便旗を立てた馬車には、まんじゅう笠の郵便外務員の手綱を引いています。

条件を指定して検索する

フリーワード:
資料名:
作家名:
時代:
制作年(西暦): 年 〜